須賀川市鎮座・桙衝神社(ほこつきじんじゃ)

Pocket

福島県須賀川市郊外に静かに鎮座する「桙衝神社」ほこつきじんじゃ
けして目立つ場所ではないのですが行ってみると長い参道跡?
表門….かなり趣のある雰囲気に身を正してしまいます。

案内板には「日本武尊が御東征の折、この神民山(亀居山)に柊の八尋の矛をつきたて、武甕槌神を祀ったのが神社草創の初めで約2000年前といわれている。」そうです。

延喜式のようなのでかなり由緒ある古社のようです。本殿には宮司様ではないのです
地元の氏子さん?がいらっしゃったので御朱印をいただこうとお伺いすると
敷地外の下ったところにある社務所兼自宅の府ということで、そちらに移動していただくことができました。

Posted from Sukagawa, Fukushima Prefecture, Japan.

カテゴリー: 中通り, 神社, 福島県, 須賀川市 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA