明王寺・法輪寺・雲照寺・宗源寺・光真寺(大田原~那須塩原)

Pocket

 

以前に「八溝七福神」や「おおたわら七福神」で訪れたことのある寺院も含まれていますが今回はご本尊のお参りにて御朱印をいただいてきました。さらに初めてお伺いする寺院も。
お寺さんの御朱印は一種類だけではなくご本尊はじめ並祀してある仏さまでも御朱印をいただけることが多いのですね。なので一つのお寺で数種類の御朱印をいただけることが多いですね。神社の場合はほとんどが神社の御本社名で御朱印をいただくので例外を除いては一か所につき一種というところが多いと思います。

◆真言宗 智山派 高岩山 密蔵院  明王寺(みょうおうじ)

 

◆光丸山法輪寺(こうまるさんほうりんじ)
www.tochigi-navi.net/sakura/73020019.html
およそ1000年前に慈覚大師が開山したと言われる由緒あるお寺です。木製の天狗面では日本一と言われる高さ2.14mで鼻の高さは1.3mもある大天狗面があることも知られています。

 

◆真言宗 東寺派 十善山 雲照寺(うんしょうじ)
創建は明治20(1887)年5月5日、雲照律師により開山される。

 

◆曹洞宗 日照山 宗源寺(そうげんじ)
エドヒガン桜有名なお寺さん。白衣観音(びゃくえ)が」宗源寺本尊として祀られる。徳川5代将軍綱吉の母、桂昌院が清(中国)に依頼して作らせた仏像の一つと考えられている。

 

◆曹洞宗 大田山 光真寺(こうしんじ) http://koshinji.jp/
山号を大田山と称しますように、大田原家の菩提寺として創建された禅刹です。開創:天文十四年(1545年)四月


カテゴリー: 大田原市, 寺院, 栃木県, 那須塩原市 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA