「大和田八幡神社」(会津若松市河東町)

Pocket

この神社も近いのにあまりご縁が無かった神社さんです。
こちらの宮司さん….なんと以前の「〇〇町長さん」のお宅でした。ここ湯川村ではよく出初式やらなんやらでお世話になっている身近な神社様。
なんといっても境内の敷地内にある「大きな大きな岩」….何の岩なのかしめ縄が飾ってありました。もしかして磐梯山の噴火で飛んできたとか!…..本当のところは不明ですがインパクトのある境内ですね!
ということで、大岩の謎を後日、宮司さんに伺ったところ、磐梯山・猫魔ヶ岳方面から押し流されてこの地に行きついたと伝えられ神社が鎮座する前からあったそうです。
なにかパワーがいただけそうな感じがしますね…..密かに抱きしめてきました(笑)

※こちらでも御朱印は本殿左奥にある社務所兼自宅にていただきました。今回は宮司さんが不在で御朱印帳を預かっていただき記入してもらうことになりました。

Posted from 日本, 〒969-3411 福島県会津若松市河東町大田原村中215.

カテゴリー: 会津, 会津若松市, 神社, 福島県 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA