一人巡礼「会津三十三観音」其の②

Pocket

◆会津三十三観音

十二番札所:田村山観音(福聚山 養泉院)

※御朱印は地元の檀家さん(担当は持ち回り)を探さなければなりません。

◆会津三十三観音

十三番札所:舘観音(福聚山 観音院)

※御朱印は地元の檀家さん(担当は持ち回り)を探さなければなりません。

◆会津三十三観音

十四番札所:下荒井観音(松命山 蓮華寺)

※こちらの御朱印は近くの「宝寿院」にていただけます。

◆会津三十三観音

十五番札所:高瀬観音(吉高山 福昌院)

※御朱印は地元の檀家さん(担当は持ち回り)を探さなければなりません。

◆会津三十三観音

十六番札所:平沢観音(広沢山 国姓寺)

※ちなみに、こちらの御朱印は写真のように「自分で」押印します(笑)

◆会津三十三観音

十七番札所:中ノ明観音(妙吉山 蜜蔵寺)

※御朱印は社務所又は授与所にてお願いをします。

◆会津三十三観音

十八番札所:滝沢観音(一箕山 滝沢寺)
≪旧滝沢観音堂≫(一箕山八幡神社境内に建物のみ現存)
慶安3(1650)年、拝殿の西側に創建。 明治の神仏分離令により、不動川上流の滝沢不動院内に移動される。建物は残されており、献額も掲げてある。
※御朱印は地元の檀家さん(担当は持ち回り)を探さなければなりません。

◆会津三十三観音

十九番札所:石塚観音(石塚山 蓮台寺)

※こちらの御朱印は七日町の「金剛寺」でいただけます。

◆会津三十三観音

二十番札所:御山観音(神護山 照谷寺)

※ちょうどタイミングよくご住職とお会いできて、飲物までいただいてしまいましたヽ(^o^)丿

◆会津三十三観音

二十一番札所:左下り観音(左下山 観音寺)

※ここは以前より警戒??していました。調べてもハッキリとルートがわからず、車もどこまで行けるのか?心配でしたが….最後は若干の徒歩にて無事到着。ところが御朱印をいただくお宅の記載が無く、観音入口の道路はさんだ「大門集落」にて聞き込みをして無事発覚(^-^)

◆会津三十三観音

二十二番札所:相川観音(空窪山 自福寺)

※いや~ここも探しました(*_*)まさかの集落内の小高い山?丘?の上でした。ちなみに駐車スペースは有りません。御朱印の担当のお宅もやはり聞き込みで発覚しました(笑)

◆会津三十三観音

二十三番札所:高倉観音(高倉山 円通寺)

※こちらも小高い山の上に鎮座。約200段ある石段を登ります。御朱印はチョッと離れた「円通寺」にていただきました。

カテゴリー: 会津, 会津三十三観音講巡礼, 会津美里町, 会津若松市, 寺院, 巡礼(コース), 福島県 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA